C大阪杉本、日本代表初弾も切り替え J得点王照準

C大阪杉本、日本代表初弾も切り替え J得点王照準

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

C大阪のチーム練習に合流した日本代表FW杉本(撮影・実藤健一)

日本代表FW杉本健勇(24=C大阪)が11日、代表初ゴールを決めたハイチ戦を戦った横浜から帰阪し、チーム練習に合流した。

別メニューの軽めの調整で疲労回復に専念。代表初ゴールにも「この1試合だけでアピールできたとは思っていない。アピールするのは(Jリーグの)チームしかないし、しっかり選ばれるように頑張りたい」と気持ちを切り替えた。

代表でのキャリアを重ね、W杯への思いもより強まった。「最後まで残りたいし、ここからが勝負。(自身のレベルを)もっと上げないといけない」。現在16得点で、浦和FW興梠慎三(31)とは3差に開いた得点王争いにも意欲。「全然あきらめてないし、むしろ絶対にとりたい」と残り6試合で逆転を狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鳥栖、MF河野広貴が左足負傷で全治3週間...8月にFC東京から完全移籍
混乱J2群馬、群馬出身タレントJOYもファンの“SOS”に同調「県民にもっと愛されないと」
<サッカー>中国メディアが「アジアナンバーワン!」「この選手に敬礼!」と手放しで絶賛した日本人選手
【J1ベストイレブン】劇的勝利を演出した川崎キャプテンをMVPに! 英国人ストライカーも選出|29節
【ライターコラムfrom甲府】異色のキャリアを持つ“伴奏者”...島川俊郎がJ1残留のカギを握る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加