『重要参考人探偵』新章に突入、鍵を握る人物でかとうかず子・大澄賢也登場

『重要参考人探偵』新章に突入、鍵を握る人物でかとうかず子・大澄賢也登場

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14
No image

アイドルグループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演するテレビ朝日系ドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜23:15~)では、17日に放送される第5話から、新章に突入。かとうかず子、大澄賢也といったキャストが登場する。

玉森に加え、小山慶一郎、古川雄輝演じるイケメン3人組のモデルが毎回殺人事件に巻き込まれながら、スッキリ痛快に解決していくコメディータッチのミステリードラマ。

第5話では、主人公の弥木圭(玉森)が、なぜいつも死体の第一発見者になってしまうのか、なぜ事件現場で"重要参考人"になってしまうたびに驚くべきほどの推理力を発揮できるのか、といった謎が大きく動き出す。

圭の過去の鍵をにぎる人物として、母親役でかとうが出演。そして、圭の幼いころの記憶の中で殺害されている謎の人物を、大澄賢也が演じる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
爆問・太田、大晦日「孤独のグルメ」登場に「キツイぞ、今年は」 理由は「俺、観たいもん」
小出恵介の代役は玉山鉄二 さんま役に起用へ
Rio、明日香キララら「恵比寿マスカッツ1.5」を厳しく指導
井上真央ドラマ視聴率5%割れで打ち切り危機!「良い作品なのに」と擁護の声多数
仲里依紗、再び"不倫される妻"役「グサッときました(笑)」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加