天才テリー伊藤対談「三浦大輔」(2)話題を呼んだあの選手はどうですか

天才テリー伊藤対談「三浦大輔」(2)話題を呼んだあの選手はどうですか

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2016/11/30
No image

テリー CSはジャイアンツに2勝1敗で勝ち、広島には1勝3敗で負け。この結果については、どういう印象を持ちましたか?

三浦 もちろん負けたことは悔しかったですけど、チームの雰囲気が数年前のカープに似てきたかな、と思いましたね。

テリー ほォ!

三浦 経験不足ながら若い選手が出てきて、今シーズンを無我夢中でやって、やっとCSまでたどりつきました。ジャイアンツ戦はファンの方やベンチ、ロッカー、裏方全員が1球に集中して、勝った時の一体感がすごかったんですよ。

テリー 確かに大盛り上がりでしたよね。

三浦 まず、それを経験できたのが大きかったと思うんです。続いてファイナルステージではカープにやられ、悔しさを味わいました。横浜は今までずっとクライマックスに出られなかったチームですから、その両方を経験できたのは、特に若い選手にとってすごくプラスになったと思います。来年以降が楽しみですね。

テリー 日本シリーズの途中で黒田(博樹)投手がやはり引退を発表しましたけど、同じ投手としてそれをどう受け止めましたか?

三浦 「体もきつくなってきている」ということは本人も言っていましたし、いつ最後のマウンドになっても後悔しないように、常に覚悟を持ってマウンドに上がっているのは、見ていてすごく伝わってきました。

テリー 見ていても、すごい気迫でしたよね。

三浦 すごいですよ! あのボールのコントロール、ツーシーム、カットボール。体がきつい中でその苦しさを顔に出さず、黙々と投げている。あらためて偉大なピッチャーだな、と尊敬の念を抱きました。

テリー 僕なんかは、大谷(翔平)に投げているのを見て、次世代のスーパースターにバトンを渡しているような感じがしましたけどね。まるで、歴史の一場面を目撃しているみたいな。

三浦 確かに、ドラマみたいでしたよね。大谷は大谷ですごいっていう。

テリー 何なんですか、あの選手は!

三浦 いやあ、レベルが違いすぎて。最後1イニングだけで165キロなんて考えられないですよ。全力で助走つけても、普通あんなスピード出ないですから。先発した翌日に、代打で出ているのも考えられない。僕なんて先発したら、次の日はもうヘロヘロですからね(笑)。

テリー やっぱり、才能が桁違いなんですねェ。

三浦 恵まれた体はもちろん、本人の努力であれだけのものを作り上げたわけですからね。まだまだ、どこまで伸びるんだろうなっていう楽しみがあります。

テリー ああいう若い選手の活躍を見ていると、ご自分の入団当時を思い出したりしますか?

三浦 いえ、僕は甲子園も出ていないですし、注目選手じゃありませんでしたから。

テリー でも、ドラフト6位からエースになるんですから、やっぱりすごい才能と努力の持ち主だと思いますけど。

三浦 プロに入ったらもうレベルが違いすぎて、どうすれば監督やコーチに覚えてもらえるか、そればっかり考えてましたね。髪形をリーゼントにしたのもその頃ですし、「とにかく試合に使ってくれ」と。入った頃は他人やチームのことは二の次で、自分のことしか考えてなかったんです。

テリー でも、それがプロですからね。三浦さんは最初からプロ意識が高かったんだなァ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
太るのも才能! 2016年のプロ野球には100キロ超が13名。日本人“体重”トップ5は誰だ!?
松坂世代がまたひとり...引退の新垣渚「ピュアで少し不器用な性格そのままの競技人生だった」
欅坂46、“B.LEAGUE”横浜戦でハーフタイムショー!選手たちに歌でエール
175キロ化計画!?ムネリン、大谷を合同自主トレに勧誘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加