最新ランキングをチェックしよう
阪急電鉄、24時間受取り可能な再配達用宅配便ロッカーを導入 - 10/21から

阪急電鉄、24時間受取り可能な再配達用宅配便ロッカーを導入 - 10/21から

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

阪急電鉄とエキ・リテール・サービス阪急阪神は、駅に設置した専用ロッカーで宅配便の荷物を24時間受け取れるサービスを10月21日から開始すると発表した。
オープン型宅配便ロッカー プドーステーション屋内型イメージとロッカーから荷物を取り出す様子
このサービスは、自宅で荷物を受け取れなかった際に、再配達先として駅の専用ロッカーを指定できるというもの。専用ロッカーとして、ヤマト運輸とフランス・ネオポスト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
戦う相手が強すぎて衰退した東京チカラめし
売上高4割増、好調「串カツ田中」が抱える全席禁煙化で失速の試練
JR東労組で組合員の大量脱退、現代の労働組合の意義とは
日本企業がアマゾンに"してやられた"理由
ついに動く仮想通貨の“本命”、「SBI取引所」の盤石構想
  • このエントリーをはてなブックマークに追加