巨人・堤GM、FA山口に再ラブコール 条件に手応えも

巨人・堤GM、FA山口に再ラブコール 条件に手応えも

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30
No image

巨人・堤辰佳GM(51)が29日、DeNAからFA宣言した山口俊投手に改めてラブコールを送った。都内の球団事務所で報道陣に対応し、「もう、待っているだけ。ゆっくり考えてもらいたい」と呼びかけた。

交渉解禁日の11日に、3年6億円超の条件を提示。「(条件の見直しは)向こうから何かを言ってきたら。こちらは満足してもらえるかなと思っているレベル」と、手応えも口にした。中日との争奪戦となったことに「いろんなところが来るだろうという選手」と、覚悟していた様子。必要な戦力かと問われ「もちろん。だから初日に(交渉を)やった」と、力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
巨人の大補強は最終章へ!最速164キロ右腕カミネロ獲得決定的
大谷翔平が来オフにMLB行きを決断したらどうなる? 米メディアが解説
2017年オフを盛り上げる!?来季FA権取得が予想される選手
日本ハム大谷、MLB25歳ルール適用「関係ない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加