小川監督、勝負師もチョコっと照れた/今日の一番

小川監督、勝負師もチョコっと照れた/今日の一番

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

関係者からのバレンタインデーチョコレートのプレゼントに笑顔を見せるヤクルト小川監督(撮影・足立雅史)

<今日の一番>

ヤクルト小川淳司監督(60)が14日、今季一番の照れくさそうな表情を見せた。

沖縄・浦添キャンプの第3クール初日の全体練習後、バレンタインデーということで女性報道陣からチョコレートが贈られた。「え、いいんですか? ありがとうございます」と恐縮しながら紙袋を受け取ると、両手でハートマークを作ってほおを緩めた。

15日の練習試合・韓国ハンファ戦(浦添)から、今季の実戦がスタートする。チョコを受け取る数分前には「試合になったら絶対に勝つ気でやってもらう。おのおののテーマは必要だけど、1つのボールに執念を持って試合をやってほしい。結果も大事だけど内容も重視しないといけない。練習試合なので、(一塁も挑戦中の)坂口をファーストで途中から使うプランも考えている」と、勝負師の鋭い表情で語っていた。【ヤクルト担当 浜本卓也】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本ハム、若手野手が躍動 平沼が2ラン含む2安打、太田が先制打
張本勲氏、小平と李の友情物語に「あっぱれ!金に値する」
日本ハムD1・清宮、豪快空振り三振デビュー!「自分のスイングをしたかった」
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
カー女子銅メダル、歴史つくったリンドコーチの一喝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加