最新ランキングをチェックしよう
富岡八幡宮殺人 チャンバラ好きの弟が日本刀で宮司の姉の首を斬った本当の動機

富岡八幡宮殺人 チャンバラ好きの弟が日本刀で宮司の姉の首を斬った本当の動機

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/12/11

富岡茂永容疑者=1991年撮影の富岡八幡宮パンフレットより(C)朝日新聞社

 東京都江東区の富岡八幡宮で宮司の富岡長子さん(58)が弟の富岡茂永容疑者(56)から日本刀で斬りつけられ、殺害された事件で12月9日、同八幡宮の代理人を務める佐藤歳二弁護士が会見を行った。 【写真】殺害された富岡長子さんと弟の茂永容疑者 佐藤弁護士は冒頭、八幡宮の役員・総代・職員一同による談話をこう読み上げた。「本年、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「整形女のクセに」同僚の告げ口で、彼に整形がバレた。金で美を買った女を襲う修羅場
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
岡田准一が「白い巨塔」財前に 父親初仕事は初の医師役「徹底的に演じ切りたい」
怒りのウルグアイ、整列&握手せず退散も... エースが通路で日本人選手に見せた優しさ
ロジクールの有線マウス最上位「G502 HERO」が18日発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加