最新ランキングをチェックしよう
審判の判定 バルサ不服訴える

審判の判定 バルサ不服訴える

  • スポルト
  • 更新日:2017/11/20

次節のバレンシア戦欠場となるピケ

FCバルセロナは上訴委員会にジェラール・ピケとルイス・スアレスへのイエローカード判定に対する不服を申し立てることを明らかにした。

バルサはこうしてピケの対バレンシア戦への欠場を覆したい意向だ。
対レガネス戦の主審ウンディアーノ・マジェンコは、試合29分にピケが“ボールを保持していたライバルの選手を掴んだ”としてイエローカードを課した。しかし、この判定をピケ本人

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
竹野内豊と倉科カナ、破局の理由は今更発覚したアレ?
一部販売休止 意外な理由で「サトウのごはん」が...
「2019年1月1日、いよいよ著作権の失効する作品が...」海外の反応いろいろ
眞子さまの“婚約内定者”小室圭さん、「女性セブン」が匂わす、母親の借金以上の問題
元女性、性別適合手術で男性になった芸人がTV登場...相方には美人妻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加