三山ひろし、けん玉4段に

三山ひろし、けん玉4段に

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

演歌歌手の三山ひろし(37)が11日、東京・中野サンプラザで昼夜2回のコンサートを行い、その合間に囲み取材に応じた。

来年、デビュー10周年を迎える。「9年目から10年目に向かって行く男、三山ひろしを感じてもらえる。今年のコンサートは全体的に男をイメージしました」と意気込みを込めて説明。今までの活動を振り返って、「本当に一生懸命歩んできた。一歩一歩の積み重ねでやっとこのホールでできるようになりました」と感慨深そう。

三山といえば、けん玉が十八番。「6月に試験を受けまして、おかげさまで1段上がって4段に昇段しました」とうれしそう。1日の練習時間を聞かれると、「多いときは1時間みっちりやる時もありますが、とにかく毎日触ること」と地道な努力が大切と話した。今後も極めていくようで「5段になりたいです」と、熱い思いを話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
元AKB48・小嶋陽菜がファッションサイト立ち上げも......ハワイで見せた“腹肉”に驚愕!?
小倉優子 選挙特番生出演に「反省しかありません」...初の報道番組
テレビ関係者が「仕事したくない」と指名する、“勘違い主演女優”3人とは?
筧美和子、豊満バスト押し付け急接近 密着腕組みで「もはや服着てない」「かなり良質」視聴者の妄想掻き立てる<フリンジマン第3話>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加