玉城ティナ、いったんは拒否も渋々「あ~ん」 小関裕太はにんまり

玉城ティナ、いったんは拒否も渋々「あ~ん」 小関裕太はにんまり

  • 映画.com
  • 更新日:2018/06/06
No image

人気コミックを実写映画化

第6回講談社漫画賞を受賞し、累計発行部数222万部を誇る人気コミックを実写映画化した「わたしに××しなさい!」の完成披露上映会が6月5日、東京・新宿バルト9で行われた。

主演の玉城ティナをはじめ、小関裕太佐藤寛太金子大地は劇中の制服姿で登場。撮影は約1年前のため、玉城は「ふだんはボブなのに、ウィッグを着けてメガネをかけたりと外側から役に入れたことを思い出しました」と笑顔で話した。

秘密を握った学校一のモテ男・時雨を絶対服従させるドS女子高生の雪菜役。それに合わせ、「私に似合う、おしゃれアイテムを借りてきなさい」と指令を出して、男優陣を客席に向かわせるコーナーもあり、「こんなに楽しい完成披露は初めて」と声をはずませた。

今月8日に23歳の誕生日を迎える小関には、サプライズでバースデーケーキが用意され「うわっ、マジで。サプライズ、初めて」と興奮。ファーストバイトを玉城が担うことになったが、ファンを気遣い「無理です」といったんは拒否。渋々会場に向けて手を合わせ謝りながらイチゴを「あ~ん」と食べさせると、小関は「おいしい。特別な味がします」とにんまりしていた。

佐藤も16日に22歳になるため便乗しようとしたが、食べさせる相手は金子が担当。それでも、大きめにカットされたケーキを口いっぱいにほお張り「おいしいよ」と金子と視線を交わしラブラブモード。玉城は、「なんだ、それ?」とあきれ顔だった。

そして、小関が「10年前に連載されていた作品がようやく実写化され、皆さんの手に届くことがうれしい。ワクワクしながら楽しんで」とアピール。玉城も、「1年はあっという間で、私の中で雪菜がすごく大きな存在になっていることに気づきました」と喜びをかみしめていた。

わたしに××しなさい!」は、6月23日から全国で公開される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
AKB48総選挙総括。見どころはたくさんあった......でも「残酷ショー」はこのままでいいのか?
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
RIKACO、ロスでの“インスタ映え”な1枚が批判を浴びた理由
「手越飲み会」参加の17歳タレント“解雇理由”に入ったツッコミの嵐
  • このエントリーをはてなブックマークに追加