内藤祐希、佐藤南帆が8強

内藤祐希、佐藤南帆が8強

  • tennis365
  • 更新日:2017/08/15
No image

ベスト8進出の内藤祐希 : 画像提供 tennis365.net

ダンロップ スリクソン全日本ジュニアテニス選手権'17(大阪/大阪市、靱テニスセンター)は13日、18歳以下女子シングルス3回戦が行われ、第3シードの内藤祐希(関東/TEAM YONEZAWA)が第16シードの佐藤久真莉(関東/CSJ)を6-1, 6-1のストレートで下し、2年連続のベスト8進出を果たした。

佐藤久真莉(関東/CSJ)

準々決勝では、第12シードの伊藤日和(東海/椙山女学園高)と斉藤ななみ(関東/MATTA)の勝者と対戦する。

昨年の18歳以下女子ダブルスで宮本愛弓(関東/ローズヒルTC)とペアで優勝を飾った内藤は、同ペアで今大会に出場しており、2連覇を狙う。

また、第4シードの佐藤南帆(関東/有明ジュニアTA)は小林ほの香(関東/荏原SSC)に6-2, 6-0の快勝で8強入りを決めた。

佐藤南帆(関東/有明ジュニアTA)

続く準々決勝では、倉橋奈摘(中国/野田学園高)と顔を合わせる。

ダンロップ全日本ジュニアテニス選手権の18歳以下女子シングルス歴代優勝者には、奈良くるみ尾崎里紗加藤未唯らが名を連ね、また男子では錦織圭杉田祐一守屋宏紀などの世界で活躍している選手たちが優勝している。

No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大会4日目、男子シングルス2、3回戦、男子ダブルス3回戦(準々決勝)予定 [第44回全中]
青山/ユラクが日比野/ロソルスカを下して2週連続初戦突破 [コネチカット・オープン]
錦織圭、“いわくつき恋人”観月あことのシャレにならない交際事情とは? 占い師も加わり...周囲が心配する“最悪シナリオ”!
松岡修造「今年1番の怒り」 テニス専門誌の取材ゼロで
女子シングルス1回戦で明暗分けた"+2ゲーム"[第44回全中]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加