ハットトリックでミランの大勝に貢献したA・シルヴァ「とても嬉しい」

ハットトリックでミランの大勝に貢献したA・シルヴァ「とても嬉しい」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/15
No image

8月17日ELプレーオフ・KFシュケンディヤ戦のアンドレ・シルヴァ [写真]=Getty Images

ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第1節が14日に行われ、ミランはアウェーでオーストリア・ウィーンと対戦し、5-1と大勝した。

今夏ポルトからミランに移籍し、同試合ではハットトリックを達成したポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァが、試合後にイタリア・メディア『tuttomercatoweb.com』のインタビューに応えた。

まずハットトリックの感想を問われると「ハットトリック? 1度切りで終わらないことを願っているよ。とても嬉しいけどね! しばらくの間、(1試合中に)3点を決めることなんてあまりなかった。チームメイトに感謝したい」と喜びを露わにした。

また、セリエA第3節ラツィオ戦の敗戦については「僕らの道のりには、多くの障害があることは分かっていた。ラツィオ戦のようにね。けれども、前を見て、点を取ることを考えなければならない。それが僕らの仕事だからだ」と振り返りつつ、次戦を見据え意気込んだ。

そして、クロアチア代表FWニコラ・カリニッチと2トップを形成したことについては「素晴らしいフィーリングだったよ。彼とのコンビネーションで得点を決めることができた。ただ、ニコラだけでなくほかの選手とも上手く機能していると思う」と話し、新チームでの手応え語った。

EL次節は28日、リエカをホームに迎える。セリエAの次戦は17日、ホームでウディネーゼと対戦予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
柴崎岳、芸術弾でメッシ超える高評価「テア・シュテーゲンの無失点記録を破る」
レスター岡崎が1ゴール1アシストの活躍 監督が絶賛「貢献度とインパクトを証明した」
「日本のヒットマン」「リバプールに天罰を下す」 1G1Aと大暴れの岡崎慎司を英メディアが激賞
香川真司をHSV戦先発起用か。無敗継続中ドルト、指揮官は中盤のローテーション示唆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加