最新ランキングをチェックしよう
松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」

松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/01/16

【松坂桃李/モデルプレス=1月16日】俳優の松坂桃李主演の映画「娼年」(4月6日公開/R-18指定)の特報が解禁され、大きな反響を集めている。(写真 : 松坂桃李主演映画『娼年』(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会)【動画を見る】女性の裸体に喘ぎ声…松坂桃李が“娼夫”役の“衝撃”シーン解禁◆特報で衝撃シーン解禁同作は、娼夫として生きる主人公・リョウ(松坂)が一人の人間として、男性

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日大広報部 2夜連続トレンド入り...今夜は白髪司会者が会見でエキサイト
日大会見内容に「選手がかわいそう」 前監督らが指示否定
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
『仮面ライダービルド』挿入歌第2弾「Evolution」、コーラスに実谷ななを起用!作詞家にも直撃
日大緊急会見大荒れ 日大ブランド凋落心配する声に「いいえ、落ちません!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加