最新ランキングをチェックしよう
黒塗りやベッキーよりヤバい!?「ガキ使」年末SPで抹消された危険シーンとは

黒塗りやベッキーよりヤバい!?「ガキ使」年末SPで抹消された危険シーンとは

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/01/16

去る12月31日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)が、視聴率17.3%で同時間帯の民放首位を獲得した。これは8年連続となる快挙だが、その一方で放送内容では物議を醸している。「海外でも批判の声があがっているのは、ダウンタウンの浜田雅功がアメリカ人俳優のエディー・マーフィーをまねたつもりで、黒く顔

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「トドメの接吻」山崎賢人×門脇麦“キスなし”のハグシーンに視聴者感涙
STV木村洋二アナ「1×8いこうよ!」25日復帰!2年ぶりコンビ復活に大泉洋が涙
とんねるず、みなおか“野猿サギ”に視聴者激怒!「こんな番組なら終わるわ」
門脇麦の“切なすぎる愛”に「泣ける」の声が乱舞!「トドメの接吻」第7話
東野幸治の止まらない“西野イジリ”に「神回決定」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加