最新ランキングをチェックしよう

財務省のパワハラリスト「恐竜番付」常連だった佐川長官!文書改ざんも厳しく指示?

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/03/22

森友学園をめぐる決裁文書の改ざん問題で、当時の理財局長だった責任をとって辞表を提出した佐川宜寿・国税庁長官(60)とはどんな人物なのか。佐川氏は福島県いわき市出身。小中学時代の同級生によると、「勉強もスポーツもできてスーパーマンみたいな存在。かっこよくてモテた」という。中学3年生の時に父親が亡くなり、高校時代は3人の兄が学費を負担した。成績は常に学内トップで、官僚になるためにひたすら勉強の毎日だっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
涙のドイツ女子選手、励ます日本代表の一枚に反響拡大「これぞリスペクト」「大好きな国」
朝日社員目撃、写真も 4選手ホテルに連れ込み行為
こんなこと新幹線では絶対起きない! 中国高速鉄道で目にした非文明的行為=中国メディア
「人格を疑います 」「本当にクズですね」 ガリットチュウ福島善成さん 2歳児救出のボランティア男性のモノマネで大炎上
「ずっと好きだった」結婚式で男友達がウソ告白...真に受けた新婦に、新郎「もう離婚だ」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加