オリ吉田一、三浦番長に弟子入り志願

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

高知キャンプに参加しているオリックス・吉田一が、元DeNA・三浦大輔氏(43)に弟子入りを志願した。

「三浦さんは無駄のないキレイなフォームなので、制球力も高く体の負担も抑えられていたのかと思う。あれだけ長く活躍された方。調整方法や体の使い方など聞いてみたい」

奈良県出身の同郷で、三浦氏らが出席する12月開催予定の「プロ野球・奈良県人会」の野球教室に参加することが決定。教えを受ける機会に巡り合った。

吉田一は今季終盤に中継ぎから2年ぶりに先発転向し、先発2試合で1完封を含む1勝0敗、防御率1.15。来季先発ローテ入りを狙う右腕にとって、通算25年で172勝を積み上げた「ハマの番長」の言葉はプラスになるはず。「競争に勝てるよう、しっかりやりたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
桑原“第2の魔球”習得宣言 NPBアワーズで危機感「僕は球種少ない」
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
二松学舎大附(東東京)編「日本球界の宝・鈴木誠也の母校!近年力を増す二松学舎大附のつながり!」
13年目でやっと年俸1年目超え! 阪神・岡崎、400万円UP
巨人がFA野上獲得調査、先発強化へ11勝右腕白羽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加