最新ランキングをチェックしよう
プロ9年目でついに覚醒!放物線を描くアーティスト福田永将(中日)の高校時代に迫る/file#031

プロ9年目でついに覚醒!放物線を描くアーティスト福田永将(中日)の高校時代に迫る/file#031

  • 野球太郎
  • 更新日:2015/05/24

 昨季までプロ8年間で通算4本塁打の男が、今季(5月10日現在)はすでに5本塁打。そのいずれもが打った瞬間にホームランとわかる美しい放物線だ。「福田永将(のぶまさ)」の名は一躍全国区となった。
 福田は2006年の高校生ドラフト3巡目で中日ドラゴンズに入団。2006年ということは、田中将大(現ヤンキース)世代である。中学時代は緑中央シニアで全国制覇を果たし、シニア日本代表の4番も務めた。実...

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石井コーチ 六回無死満塁無得点「勝負手を間違えた」
注目の清宮、競合必至=安田、中村も1位候補-プロ野球・ドラフト候補を探る
ラミレス監督◎継投!雨で2試合流れてできた選択肢
DeNA 初救援の今永 2回パーフェクト投球「先発したときのヒントになる」
荒木氏、日本ハム2軍監督就任!燕時代の“同僚”栗山監督支える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加