最新ランキングをチェックしよう
「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」

「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/05/22

アメフトの「悪質タックル」問題で、関西学院大のクォーターバック(QB)選手を負傷させた日本大学3年の宮川泰介選手(20)が2018年5月22日、記者会見を開いた。その質疑応答の中で、ネット上で大きな注目を集めたキャスターがいた。
かつて関学大のエースQBとして活躍した元アメフト選手の有馬隼人氏(40)だ。
声を震わせながら「わかりました」
有馬氏は大学卒業後の2001年、TBSにアナウンサーとして

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浦和DF槙野、自らの技あり“MSBH弾”に反応 「なかなかのネーミング」「悪くない」
【J1採点&寸評】名古屋3-0鳥栖|連動したアタックを見せた名古屋攻撃陣を高評価!鳥栖は後手を踏んだ守備陣に不満が残る出来
【J1採点&寸評】清水3-3浦和|MOMは2ゴールの金子!ファブリシオの動きも切れていた
【J1採点&寸評】湘南0-2神戸|劣勢の守備陣を支えた神戸の渡部をMOMに!内容で上回った湘南も軒並み高評価
「スポーツライター平野貴也の『千字一景』」第76回:昨日の敵は、今日の友
  • このエントリーをはてなブックマークに追加