最新ランキングをチェックしよう
「そんなのあるの?」殊勲弾の浦和FW興梠が驚きも最終的には...

「そんなのあるの?」殊勲弾の浦和FW興梠が驚きも最終的には...

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/09/18

[9.17 ACL準々決勝第2戦 浦和1-1上海上港 埼玉]

 頼りになる男だ。チームをAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝へと導くゴールを奪ったのは浦和レッズの背番号30、FW興梠慎三だった。

 第1戦のアウェー戦を2-2で終えていた浦和は、第2戦を勝利もしくは0-0、1-1の引き分けで準決勝に進出する状況だった。そして、前半39分に先制点となるゴールを奪取する。左サイドでMF関根貴大

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いち早く駆け寄った指揮官...劇的決勝弾の大分FW後藤優介「見えたので自分も行った」
札幌敗れV消滅、中4日に加えプラン変更も強いられ
田中達也を信じた大分DF三竿雄斗「さすがに出してくれるだろう」
17位松本永井、首位から勝ち点1も「一戦必勝で」
ATに泣いてきた大分がATに劇的弾!! 片野坂監督「取り戻すことができたかな」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加