ドラ1小園が仮契約「人生を自分で切り開いていきたい」契約金1億円

ドラ1小園が仮契約「人生を自分で切り開いていきたい」契約金1億円

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/11/09
No image

広島ドラフト1位・小園海斗は仮契約を終えカープのロゴの料理を手に笑顔を見せる=神戸市・神仙閣(撮影・山口登)

広島のドラフト1位・小園海斗内野人(18)=報徳学園=が9日、神戸市内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高払い、年俸800万円で仮契約した(金額は推定)。背番号は未定。

金びょうぶの前に1人で座った小園は「最高の評価をしてもらった。これからの人生を自分で切り開いていきたい。ずっと日本一のショートを目指してやっている。そうなれるように頑張りたい」と意気込みを語った。

関西地区のスカウトで報徳学園OBでもある鞘師スカウトは「まだ荒さもあるけど伸びしろはすごくある。(チーム内での)位置づけは次世代という感じだが、(現メンバーに)割っていけるくらい成長してくれたらうれしい」と期待を寄せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神、新外国人有力候補にジョンソン 驚異的奪三振率のリリーフ右腕
広島が新助っ人と契約合意、阪神は助っ人左腕と契約締結...16日発表の人事、FAは?
広岡騒動、ついに終結?/週べ1964年11月30日号
日本も世界もお金持ちほどよく走る!? マラソンと寄付の不思議な関係
復活を遂げた松坂大輔 未来へのさらなる期待
  • このエントリーをはてなブックマークに追加