最新ランキングをチェックしよう
DeNA林が更改 ケガに泣いた1年に「今年は何もしてない...」

DeNA林が更改 ケガに泣いた1年に「今年は何もしてない...」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01

来季で3年契約の3年目を迎えるDeNAの林昌範投手(33)が1日、横浜市内の球団事務所で契約交渉し、現状維持の4100万円で更改した(金額は推定)。 「今年は何もしていない」と1年を振り返った。今季は春季キャンプ中の左太もも裏肉離れに始まって3月には左肩痛、5月には左太もも前肉離れと故障に泣かされた。 「体の状態は今が一番いい」と言う。「真っすぐをよみがえらせるフォームに修正した。ケガから最後は真

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本ハム中田「大ごとではない」死球に激高した理由
雄平 お待たせ7回V2ラン弾 今季巨人戦34イニング目初得点で初勝利
高橋由伸監督、粘投も8四死球の田口「どうかなと」
【決勝2ラン一問一答】ヤクルト・雄平「風が止んでいたというのが本当にツイていました」
オリックス、復刻ユニ対決制す!ムネリンは日本復帰後初打点も無安打
  • このエントリーをはてなブックマークに追加