ここまで進化した!カッコよすぎる次世代ハイブリッド型スマートウオッチ4選

ここまで進化した!カッコよすぎる次世代ハイブリッド型スマートウオッチ4選

  • @DIME
  • 更新日:2019/05/16
No image

高級時計が定番&勝負時計の牙城を築く一方で、驚異的なスピードで進化するスマートウオッチからも目が離せない。大手から斬新な発想を持つ新興メーカーまで、様々なブランドがひしめく。

DIME7月号(5/16発売)の特集は「35歳からの勝負時計BEST50」と題し、夏のボーナスで狙うべき新作を厳選して紹介している。

今回はその中からスマートウォッチを先行公開!

No image

【ご購入はコチラ】
Amazonhttps://amzn.to/2VTTgbP
楽天https://books.rakuten.co.jp/rb/15899593/
7nethttps://7net.omni7.jp/detail/1212297048

様々なメーカーからスマートウオッチが登場している。アップルの『Apple Watch』やサムスンの『Galaxy Watch』など、大手メーカーはタッチスクリーンを搭載したフルディスプレイモデルに注力するなど、激しい開発競争を繰り広げている。

その一方で、アナログ時計にスマートウオッチ機能を搭載した「ハイブリッドモデル(コネクテッドウオッチ)」が脚光を浴びている。

従来のハイブリッドモデルは、専用のインジケーターや長短針を用いるなど、アナログの機能を活用して情報を通知するものが多かったが、次世代モデルは性能を大幅にアップ。ヴェルト ラクスチュアは光による新たな情報通知方法を提示。フレデリック・コンスタントが機械式時計でありながらIoT機能を備えた、本格志向のハイブリッドウオッチを開発する中、シチズンは独自の光発電技術を応用。ロングバッテリー化を図るとともに新興メーカーのヴェルトと協業し、IoTプラットフォームに対応することで機能のカスタマイズを可能にする。

より便利に進化したモデルの登場で、次世代ハイブリッドはさらに身近な存在になりそうだ。

〝次世代ハイブリッド〟がもたらす3つのメリット

[1]時計としての新しい価値の創造

ハイブリッドウオッチとは、スマホと連携できるアナログ時計のこと。最新モデルでは本格的な機械式ムーブメントに電子部品を組み込んだり、タッチスクリーンとアナログ針を融合するなど、さらに個性的な進化を見せる。

[2]違和感なく着用できる

以前は、デザイン性を保つために、多くの機能を搭載できなかった。しかし、部品の高性能化・小型化・薄型化が進み、デザインの自由度が高まった。顔立ちをアナログ風に保ちつつも、ケースを小型化するなど、違和感なく装着できるようになった。

[3]普段の生活がさらに快適に

〝通常の腕時計にはない機能を備える〟というのがスマートウオッチの基本。ハイブリッド式でも、IoTプラットフォーム「Riiiver」に対応した次世代モデルが登場。「タクシーを呼ぶ」「音楽を再生する」といった便利な機能を利用できる。

スマホと連携する史上初の機械式時計! 「全く新しいアプローチで驚きました(ライター渡辺)」

No image

フレデリック・コンスタント 『クラシック ハイブリッド マニュファクチュール FC-750MC4H6』 43万7000円

伝統的な機械式ムーブメントと先進の電子部品を融合させたハイブリッドモデル。24時間表示やカレンダーを備えたアナログ時計でありながら、アクティブトラッキングやスリープモニタリングなどのスマートウオッチ機能も兼備。ムーブメント分析機能も個性的。
[42mm径][SSケース][アリゲーターベルト][5気圧防水][最大42時間駆動]

〈ココがほかとちょっと違う〉

機械式時計なのにスマホとつながる!!

No image

機械式ムーブメントに電子部品を組み込み、スマートウオッチ機能を付与した。

ムーブメントの健康診断ができる

No image

これまで特別な器具が必要だったムーブメントの歩度や振幅、振動の情報を可視化。

本格時計らしい装飾が腕元に優越感を演出!

No image

ピラミッドのような凹凸のあるクルー・ド・パリなど、優美な装飾が施されている。

No image

(1)「「Riiiver」対応!新しい可能性を感じさせます(ライター吉田)」

シチズン『エコ・ドライブ リィイーバー』 4万5000円 (2019年秋発売予定)

最新のIoTプラットフォーム「Riiiver」に対応。目的地の方角を針が指し示したり、スポーツの試合経過を腕時計でチェックできる。また専用アプリで「この場所にタクシーを呼ぶ」といった機能をカスタマイズし、ボタンに割り当てられる。
[43.2mm径][SSケース][SSベルト][10気圧防水][最大約7か月駆動]

バッテリー残量がひと目でわかる

No image

7時位置にあるインジケーターでバッテリー残量がわかる。

3ステップで機能をカスタマイズ

No image

専用アプリを使えば、「200kcal消費したら音楽を鳴らす」などユニークな機能が作成可能。

(2)「光で情報を伝える手法がおもしろい(スタイリスト嶺井)」

ヴェルト ラクスチュア 『アルタイル』16万円

時計としての美しさや上質感を目指したアナログ3針モデルに、間接照明光型の美しい光で情報を伝える機能を取り入れている。大切な人からの通知や12時間の天気予報、UVレベル、波の高さなどを複数の色やパターンで表示する。
[38mm径][SSケース][レザーベルト][5気圧防水][最大約3日間駆動]

24色の光で多彩な情報を知らせる

No image

針やデジタル表示ではなく、ケースの外周部の光や振動で様々な情報を通知する。

ライフログ機能で1日の動きを知る

No image

専用アプリで活動量を表示。洗練されたグラフィック表示には、独自の美意識が表われる。

(3)「アナログ針は格段に見やすく使いやすい(ライター横山)」

マイクロノーズ 『ZeTime』2万3880円

世界で初めてタッチスクリーンディスプレイとアナログ針を融合した、ハイブリッドモデル。針は時刻を示すだけでなく、モードに合わせて各種情報を指し示すポインターになる。文字盤デザインのカスタムも可能だ。
[44mm径][SSケース][シリコンベルト][5気圧防水][最大30日駆動]

アナログ針とタッチセンサー式を融合

No image

タッチセンサー対応のディスプレイとアナログの2針を融合しているのが最大の特徴。

光心拍センサーが運動量を継続監視

No image

光学式の心拍センサーを搭載。手動または自動で心拍数を知ることができる。

【ご購入はコチラ】
Amazonhttps://amzn.to/2VTTgbP
楽天https://books.rakuten.co.jp/rb/15899593/
7nethttps://7net.omni7.jp/detail/1212297048

取材・文/吉田 巌(十万馬力)、横山博之、渡辺和博 撮影/植野 淳(植野製作所) スタイリング/嶺井 淳、小林知典

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラブホ盗撮事件が多発...防止グッズはもはや必須化するのか?
手のひらサイズの「ゲームキューブクラシック」を自作してしまった猛者が登場、もちろん実際にプレイすることも可能
自動テキスト化もOK!文字起こしに便利なICレコーダーやスマホアプリはコレ
グーグル取引一部停止に ファーウェイが声明発表
スマホ、ついつい触っちゃう問題...。キングジムの「未来すぎるボールペン」が解決してくれるかも!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加