200万円の金のApple Watchが、8万円以下に値下げ。...するも、即完売

200万円の金のApple Watchが、8万円以下に値下げ。...するも、即完売

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2018/04/17
No image

Image:伊勢丹オンラインストア

ちょっと欲しかった…!

2015年の発表当初は128万円からの価格で我々の度肝を抜いた、金のApple Watch Edition(ホンモノの18K素材)。こちらがなんと伊勢丹のオンラインストアで、7万5600円(税込)で販売されたのですが、すぐに完売してしまいました。

今回伊勢丹オンラインストアに登場したのは、「Apple Watch Edition 38mm イエローゴールドケースとブライトレッドモダンバックル」と「Apple Watch Edition 38mm ローズゴールドケースとローズグレイモダンバックル」。どちらも当初は218万円で販売されたモデルでございます。97%オフでございます。うへー。

こちらは初代モデルということで、Watch単体でつかえるLTE通信機能はもちろん、FeliCaにも防水にも対応していません(耐水性能はあり)。しかし、その18Kの輝きはシリーズ随一。のちに高級ラインのEditionは本体素材をセラミックに変更し、価格も10万円台となりましたが、やはりEditionといえばこの18Kモデルを想像する人が多いことでしょう。

今後、Apple Watch Editionがこのような割引価格で販売されるのか、全く不明です。伊勢丹の抱えている不良在庫によるでしょうね。買えた人が羨ましいぞ!

Image:伊勢丹オンラインストア
Source: 伊勢丹オンライン(1,2

(塚本直樹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊勢丹新宿のApple Watch専門店、5月13日で閉店!
「iPhone SE 2」にイヤホンジャックはなし?ケースメーカー情報
Appleのティム・クックCEO、MacとiPadの融合にはデメリットがあると語る
iFixitが新iPad(第6世代)を分解〜中身は第5世代とほぼ同じ
iPhone SE 2、間もなく発売?すでに量産が開始との情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加