トレンドマイクロの「ウイルスバスター」iOS版、App Storeで配信再開

トレンドマイクロの「ウイルスバスター」iOS版、App Storeで配信再開

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/11/19
No image

トレンドマイクロは19日、App Storeでの公開が差し止められていた同社アプリの一部について、公開が再開されたと発表した。

App Storeで公開が再開された同社個人向けアプリは、「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」を含む下記8つ。ウイルスバスター モバイルの3種類は、Appleのポリシーに沿う形で、Webサイト閲覧時に不正なコンテンツをフィルタリングする「コンテンツシールド機能」が省かれており、同機能内の「保護者による使用制限」も利用できなくなっている。

ウイルスバスター モバイル(iOS版)

ウイルスバスター モバイル月額版(iOS版)

ウイルスバスターマルチデバイス月額版(iOS版)

パスワードマネージャー(iOS版)

パスワードマネージャー月額版(iOS版)

ウイルスバスター マルチデバイス + デジタルライフサポートプレミアム 月額版

ウイルスバスター for Home Network(iOS版)

フリーWi-Fiプロテクション(iOS版)

トレンドマイクロの複数アプリでは、ユーザーのブラウザ閲覧履歴を”セキュリティ目的”をうたい収集(一部アプリでは無断収集)、アップロードしており、Appleが2018年9月にMac向け/iOS向けアプリを公開停止していた。個人向けの「Jewelry Box(iOS版)」と「ライトクリーナー/ライトクリーナーLE」の2つはいまだ公開停止中。また、法人向けの「Trend Micro Mobile Security (iOS デバイス)」も引き続き公開停止している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「LINE Pay」と「PayPay」何がどう違う?
ヤマト運輸を騙る「SMS不在通知」が大量発生中 ウィルス感染や不当な決済の恐れも
配車されたらラッキー!利用料金が0円になる「どん兵衛タクシー」が運行
宅配業務向けに、配達指定時間ごとにアイコン表示できる地図アプリ
iPhone XRはパーティに必携! セルフィーもイルミネーションも綺麗に撮れるよ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加