目覚めたら死刑囚になっていた...手に汗握る極上サスペンス『被告人』第1話配信決定

目覚めたら死刑囚になっていた...手に汗握る極上サスペンス『被告人』第1話配信決定

  • クランクイン!
  • 更新日:2017/12/07
No image

手に汗握る極上サスペンス『被告人』第1話配信決定! (C)SBS<画像をもっとみる>

目覚めたら“死刑囚”なっていた。衝撃的な事態からスタートし息もつかせぬ展開に、TV放送時には同時間帯視聴率を初回から最終話まで1位を独走した韓国ドラマ『被告人』。本作のDVDリリースが2018年1月6日に決定し、リリースを前に期間限定で第1話の無料配信がスタートした。

【関連】手に汗握る極上サスペンス『被告人』第1話配信中

『被告人』は、韓国の実力派俳優チソンオム・ギジュンが魅せる極上サスペンス大作。優秀な検事であり、家族を大切にする素晴らしい夫、そして父親であったパク・ジョンウ(チソン)が、ある日突然、妻と娘を殺害した罪で収監されることに。劇中では、娘と妻を殺した濡れ衣を着せられたジョンウが、失った事件当日から4ヵ月間の記憶を取り戻すために、そして自分を陥れた真犯人を見つけ出すために奮闘する。

『キルミー・ヒールミー』『秘密』などのヒット作に出演するチソンが、本作ではまさかの妻と娘を殺害した罪で収監された死刑囚役に挑戦。役作りで6キロ減量したという迫真の演技が見どころだ。そして、チソン演じるジョンウを振り回す極悪の御曹司には、ドラマ・映画だけでなく舞台でも名を馳せる演技派俳優オム・ギジュンが抜擢。双子の兄弟で正義感が強いソノ役とトラブルメーカーのミノ役を1人2役で演じている。

また、ジョンウの弁護士を担当するのは、少女時代のユリ。ジョンウと接するにつれて彼の無罪を晴らそうと決意するなど、今までの役柄とは異なる正義感溢れるキャラクターを繊細な心理描写で表現している。

韓国ドラマ『被告人』DVDは、2018年1月6日よりTSUTAYA先行でレンタル開始。第1話は、2018年1月5日まで無料配信中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今夜放送『FNS歌謡祭』第2夜、タイムテーブル発表
『みなおか』終了のとんねるず、平成生まれが知らない偉大すぎる功績
西島秀俊は『取り扱い注意』? 日テレが“タブー破り“で、ドラマ続編決定も黄色信号
「とんねるずのみなさんのおかげでした」本当の終了理由
低視聴率でも「心に残るドラマ」と高評価の『明日の約束』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加