【JR信越本線】大雪で電車に閉じ込められていた男性のツイートが猛烈な勢いで拡散中!「JRの対応は素晴らしいと思いました」

【JR信越本線】大雪で電車に閉じ込められていた男性のツイートが猛烈な勢いで拡散中!「JRの対応は素晴らしいと思いました」

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2018/01/12
No image

2018年1月11日午後7時頃、新潟県三条市のJR信越線の一部区間で普通電車が線路上に積もった雪のため立ち往生した。430人ほどいた乗客は一夜を明かし、約15時間半後にようやく電車は動き始めたという。ニュースなどでも大きく取り上げられているので、きっとご存知の方も多いことだろう。

この件に対しJRには批判の声が多く寄せられているが、一方で「実際に閉じ込められていた男性のツイート」が猛烈な勢いで拡散している。その声とは批判とは真逆の「JRの対応は素晴らしいと思いました」というものだ。

・正真正銘の “生の声”

話題のツイートを投稿したのは、Twitterユーザー「猫透け野郎(@mikeyalo_0914)」さんである。問題の電車に乗っていた猫透け野郎さんは、合計17回に及びツイートを発信。最後にこの件に関する感想をまとめた投稿は、約6時間で1万リツイート以上を記録するなど猛烈な勢いで拡散しているのだ。

No image

ニュースを見ると「なぜ15時間もかかったのか?」「事前に対策できなかったのか?」「JRの対応は適切だったのか?」などと批判の声が多いが、猫透け野郎さんの感想は全く違う。以下で要点を抜粋したい。

・応援が来るまで乗務員は、1人で乗客対応と除雪作業をしていた
・除雪作業を手伝いたかったが、真っ暗なうえ、何が通るかわからない線路に降りての作業は素人には無理
・確かに乗客も疲れていたが、乗務員の方がはるかに疲れていた
・車内放送の声からは、明らかに疲れが伝わってきた
・その声に対し、一部の乗客からは「がんばれ! がんばれ!」と励ましの声が挙がっていた
・結局、乗客は応援することしかできなかった
・JRの一生懸命さや心遣いに敬意を表し、お礼を言いたい
・ニュースでは厳しい意見が多いようだが、自分自身は素晴らしいと思った

──ざっと以上である。

実際に閉じ込められていた人の “生の声” だけに説得力があり、特に乗務員の頑張りには頭が下がる思いだ。このツイートを読んでなお、JRの対応を非難する人はどれだけいることだろうか?

No image

また、猫透け野郎さんが投稿した他のツイートでは、車内の様子を収めた画像なども確認できるから、興味がある人はぜひチェックして欲しい。批判の多い事案だが、少しでも多くの人に現場の声を知ってもらえたら幸いだ。

参照元:Twitter@mikeyalo_0914NHK
Photo:猫透け野郎 , used with permission.
執筆:P.K.サンジュン

▼こちらがツイートだ。

No image
No image

帰ってきましたあああああ!!
思ったことをまとめたのでぜひ見てくださいー #信越線
— 猫透け野郎@サブアカできたよ (@mikeyalo_0914)
January 12, 2018
from Twitter

▼保存水などもあったらしい。

No image

ヤフーニュースで有名になりました。どうも、猫透け野郎です。

初めての保存水で興奮しております♡
— 猫透け野郎@サブアカできたよ (@mikeyalo_0914)
January 11, 2018
from Twitter

▼夜明けの様子。

No image

電車の中からおはよーございます♡

一晩600人の人と一緒に過ごしちゃった♡
写真は夜明けの様子ですーこれぞ日本の夜明けぞよ(笑)

それでは!今日も元気にいってきますいってらっしゃい!
— 猫透け野郎@サブアカできたよ (@mikeyalo_0914)
January 11, 2018
from Twitter

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「トイレに入ったら “ウンコよりヒドい物” が便器に残されてました」って画像
8万円以上する「水沢ダウン」買ってよかった
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加