ASKA容疑者 取り調べで「絶対やってない」

  • 芸能ニュースラウンジ
  • 更新日:2016/11/30

覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、28日に警視庁に逮捕された歌手のASKA(58、本名・宮崎重明)容疑者が、「前回逮捕されてからクスリは見ていない。絶対やってない」などと供述していることが29日、わかった。

同日、フジテレビが報じており、ASKA容疑者は28日夜に逮捕された際、警視庁の取り調べに対し、「覚せい剤が検出されたということですが、事実に反します」と、容疑を否認。また、「自分は、前回逮捕されてからクスリは見ていない。絶対やっていない」と話していたことが、新たにわかった。

取り調べに対しては、淡々と応じており、ろれつが回らないなどの状況はなく、会話ができているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
炎上車両の男性死亡 横浜横須賀道路で正面衝突
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
最後の「フィクサー」児玉誉士夫とは何者だったのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加