最新ランキングをチェックしよう
2児の父パックンが日本の教育に苦言「グローバル社会で負ける」

2児の父パックンが日本の教育に苦言「グローバル社会で負ける」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2018/03/22

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。2月26日(月)の「BREAKFAST NEWS」のコーナーでは、「外国人と考えるJAPAN STYLE」と題し、“パックン”こと、パトリック・ハーランさんに「定型文を重視する日本の教育」について伺いました。

パトリックさんが指摘するのは「高い学力はつくが、多様性を認めず、個性を伸ばさない日本の教育スタイル」。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加