大月みやこ、本物のペンギンをバックに熱唱「大ヒットのために手伝ってね」

大月みやこ、本物のペンギンをバックに熱唱「大ヒットのために手伝ってね」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/14

歌手、大月みやこ(71)が14日、東京・池袋のバー「ペンギンのいるBAR」で新曲「流氷の宿」の発売イベントを行い、本物のペンギンをバックにした歌唱に初挑戦した。

大月は同店で飼育されているペンギン4羽を従えて同曲を熱唱。歌唱後は「かわいいね! ペットにしたい」とご満悦だったが、最後は「大ヒットのために手伝ってね」と懇願して笑わせた。

同曲については「切なさの中に、女性の凛とした姿を歌っています」とアピール。年末のNHK紅白歌合戦出場への意欲を聞かれると「後輩の歌手もがんばっていますが、『大月もまだ何かあるぞ』と期待してもらえるようにがんばります」と控えめに語った。

No image

新曲「流氷の宿」の発売イベントでペンギンと対面した大月みやこ=東京・池袋

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵の引退発表にファンの反応は?
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!
想像を絶した「北朝鮮」の実情を吐露する20歳の脱北少女のスピーチが胸に刺さる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加