ハム中田翔、3億円到達お預け 3500万円増の2億8000万円でサイン

ハム中田翔、3億円到達お預け 3500万円増の2億8000万円でサイン

  • フルカウント
  • 更新日:2016/12/01
No image

打点王&日本一貢献も大台届かず

日本ハムの中田翔内野手が1日に札幌市内の球団事務所で3500万円アップの推定年俸2億8000万円で契約を更改した。3億円到達は来オフへお預けとなった。

今季は141試合出場し、打率.250、25本塁打。自己最多110打点を挙げて2年ぶりの打点王に輝き、チームの4年ぶりリーグ制覇、10年ぶり日本一に貢献した。さらに、一塁手部門のベストナイン、ゴールデングラブ賞も獲得した。

来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも侍ジャパンの4番と期待されている。

今季年俸2億円の大谷翔平の契約更改は後日に控えているが、この時点でチーム最高年俸。4番打者と同じように、チームトップの座を堅守できるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
《2016年プロ野球お立ち台大賞!》角中勝也、比屋根渉、杉谷拳士 〜シュールなお立ち台編〜
巨人・阿部、小林に丸刈り指令!?自主トレに「バリカン持ってこい」
巨人、“4年越しの恋人”マギーと合意!V奪回へ打も大補強
巨人内海、亀井「35歳最強説」体現を誓う
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加