最新ランキングをチェックしよう
マザーズ指数は続落、戻りの鈍さから売り、決算受け急落する銘柄も

マザーズ指数は続落、戻りの鈍さから売り、決算受け急落する銘柄も

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/14

株式会社フィスコ
 本日のマザーズ市場では、朝方から反発狙いの買いが優勢となる場面も見られた。しかし、後場に入ると戻りの鈍さが嫌気され、売りがかさむ銘柄が多くなった。決算を受けて急落する銘柄も目立った。なお、マザーズ指数は続落、売買代金は概算で1121.41億円。騰落数は、値上がり70銘柄、値下がり168銘柄、変わらず7銘柄となった。 個別では、PKSHA<3993>、DMP<3652>、ミクシィ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アメリカでも批判噴出。メイド・イン・ジャパンを誇れなくなる日は近い?
3月21日閉店の「伊勢丹松戸店」 感謝セールが始まったら「激混み」に!
メルセデス GLC 初の改良モデル、デジタルコックピットを最速スクープ
パナソニック、巨額投資に回収不安か
ホンダ『オデッセイ』に搭載された最上級シート「プレミアムクレードルシート」の真実
  • このエントリーをはてなブックマークに追加