最新ランキングをチェックしよう
相手がセックスに合意していたと思ったから無罪? 強姦罪の立件が難しい理由

相手がセックスに合意していたと思ったから無罪? 強姦罪の立件が難しい理由

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2016/11/30

芸能人の強姦事件から職場のセクハラまで、女性の性的な被害が話題にならない日はない。なぜ被害はなくならないのか? セクシャルハラスメントの問題に詳しい、太田啓子弁護士に話を聞く。今回は、高畑裕太の強姦致傷罪での不起訴について解説してもらった。
(第1回はこちら)
■被害女性を傷つける、示談後の紛争蒸し返し
――セクハラ被害が問題になるたびに、男性側の勘違いがあらわになるケースも多い気がします。
太田

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【悲報】報道が違う?教師が「窓から飛び降りろ」の報道が歪曲されているとFacebookで話題に
今そこにある残酷な現実をとことん突きつけていく、アメリカの子ども向け絵本『うちのご近所にようこそ』
「うちの母親が4年かけて作ったクロスステッチがこちら...」刺繍とは思えないクオリティ
今日は「0721の日」 ついにあの『TENGA』が動き出した(電気で?)
「無条件に愛される女性」になる3つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加