最新ランキングをチェックしよう
宇野昌磨、地元名古屋が平昌五輪につながる“栄光への舞台”になるか?

宇野昌磨、地元名古屋が平昌五輪につながる“栄光への舞台”になるか?

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/12/07

グランプリファイナルで平昌へ弾みを付けたい宇野(写真:Getty images)

 近年フィギュアスケート・男子シングルでは、ひとつのプログラムの中で跳ぶ4回転ジャンプの種類・本数が加速度的に増えている。平昌五輪シーズンである今季、ケガや演技中の危険を伴う失敗など様々な形でその過酷さが表面化しているが、宇野昌磨はその難しさに真正面から取り組み、シーズン前半を闘ってきた。 “4回転競争”の先頭集団

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦“ショートトラックごっこ”でまさかの転倒 エキシビション練習
韓国脱げずにフランス脱げた「最悪の悪夢が起きた」
宇野昌磨選手「課金は負けではない」の名言にソシャゲ民感涙!
<平昌五輪>女子フィギュアでロシア勢2人がケタ違いの強さ、日本は「銅メダル取れるかも」―中国メディア
アイスダンスで仏代表の衣装はだける、選手は「悪夢」と涙 平昌五輪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加