吉田麻也、FKも得点ならず...守備ではフル出場で無失点貢献

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

サッカーのイングランド・プレミアリーグで日本代表DF吉田麻也(28)が所属するサウサンプトンは12日、ホームで行われた今季の開幕戦でスウォンジーと0―0で引き分けた。先発フル出場の吉田は前後半で1度ずつ、決定的なゴールチャンスを迎えながら決めきれなかった。

0―0で迎えた後半アディショナルタイム、ゴール正面やや右の位置でFKを獲得。吉田は「ファーに蹴って折り返してセカンドを(拾う)って」とアイデアを出したが、ペジェグリーノ監督から吉田が蹴るよう指示。右足で狙ったが、ゴール右に外れた。

吉田は相手FWアブラハムの前に入ってインターセプトしたほか、最終ラインを支えて無失点に貢献したが、攻撃では1点が遠く、試合はスコアレスのまま終了。吉田は腰に手を当てると、さらに頭を抱えて天を仰いだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
全中、女子個人戦初日結果
[全中]準々決勝フォトニュースまとめ
体操の白井健三、サニーサイドアップと契約
DAZNがJ1第23節の週間ベストプレーヤーを発表...J初ゴールのイバルボが選出
全中、男子個人戦初日結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加