最新ランキングをチェックしよう
超低高度軌道の利用を開拓できるか?-JAXAが試験衛星「つばめ」をプレス公開

超低高度軌道の利用を開拓できるか?-JAXAが試験衛星「つばめ」をプレス公開

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/12

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10月6日、超低高度衛星技術試験機「つばめ」(SLATS)をプレスに公開、衛星のミッションについて説明した。同衛星は、高度300km以下の「超低高度軌道」の飛行を目指すもの。JAXAの気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)に相乗りし、H-IIAロケットによる今年度中の打ち上げを予定している。

一般に、地球観測衛星は高度600~800km程度の軌道を周回する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
銃ではなくて刃物です。なぜかライフル銃を模した形状の超小型マルチツール
2017年冬の決定版!"完全ワイヤレスイヤホン"の狙い目モデル5選
【2017年まとめ】これからのWeb制作に必要なことと、心構え
50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
新しい無線技術LPWAがなぜ注目されるのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加