たった1分でやせるカラダに!簡単「代謝アップエクササイズ」

たった1分でやせるカラダに!簡単「代謝アップエクササイズ」

  • ヘルスケア大学
  • 更新日:2017/08/12

ダイエットを頑張っても痩せないのは何故?

No image

イライラして無性に何かを食べたくなったり、あまり食べていないのに、太りやすい、ダイエットを頑張ってもなかなか痩せないと感じることはありませんか?

もしかしたら、自律神経のバランスが乱れている状態かもしれません。

身体全身にある、自律神経は、身体を活動的にさせる交感神経と、ゆったりとリラックス状態にさせる副交感神経がありますが、この神経がどちらも活発的に働くのが理想です。ですが、仕事でのストレス、過食、夜更かしなどが続くと、交感神経ばかりが優位に働き、副交感神経が働きにくくなってしまいます。

交感神経が優位な状態が長く続くと、呼吸が浅くなり、自律神経のバランスが乱れ、冷え性、便秘、イライラを招く原因ともなってしまいます。さらに、 加齢とともに、副交感神経の働きも落ちてくるため、代謝が落ち、少し食べただけで、太りやすい、ということにつながってしまうのです。

呼吸が浅くなり、身体が固くなってしまった身体は、意識して副交感神経を優位にし、リラックスさせてあげたいもの。そこで、今回は、身体をリラックスさせて、副交感神経を優位にするために、オススメの1分エクササイズを紹介します。

1分で簡単!代謝アップエクササイズ

1.背筋をピンと伸ばし、耳と肩のラインを合わせるように、姿勢を正し肩の力を抜く。

2.両手をお腹(へそ周り)にあて、鼻から息をたっぷり吸ってお腹を膨らませる(お腹の風船がパンパンに膨らむイメージでたっぷり息を吸う)。

3.次に、膨らんだお腹の風船の空気を抜くように、口から細く長い息をフーッと吐く(風船がしぼんで、空気が空っぽになるイメージで吐ききる)。

これを3回繰り返す。立っても座ってもどちらでもOK

とてもシンプルな呼吸法ですが、副交感神経を優位にし、リラックスモードへ切り替えることで、代謝があがり、痩せやすい体質につながります。ぜひ毎日仕事の合間や、仕事終わりに試してみてくださいね。

(ウェルネスアドバイザー / エンズルード ミホコ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
給与減でも安心「月5万からの副業」30選
「食パンを買ってきたけど...これどういうこと!?」開封したら違和感がすごかった
GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声
【父親の神対応】少年が飲み物を公共の場でこぼす → 床がぐちゃぐちゃに → お父さんの素晴らしい対応に「叱ることと指導の違い」を教えられる
不明ゾウガメ「15分で発見」のナゾ 園長が語った「大きな声では言えないこと」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加