最新ランキングをチェックしよう
NY市警察で働く日本女性、危険な街で仕事続ける理由

NY市警察で働く日本女性、危険な街で仕事続ける理由

  • 女性自身
  • 更新日:2017/09/25

全米最大の規模を誇る警察組織、ニューヨーク市警察(以下・NYPD)。約3万6,000人の制服警官が籍を置く。シングルマザーのガイ京美さん(46)はその中の、ただ1人の日本女性だ。京美さんがNYPDに入ったのは約10年前のこと。半年間の警察学校と、1年間のクイーンズ区での勤務を経て、8年前から現在の23分署に所属。同署が管轄するのは、マンハッタンの北部、とくに治安の悪さで知られる地区、スパニッシュ・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松嶋菜々子、新垣結衣...国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史
「大好きな姉が亡くなって...」 ファンからのDMを公開したローラの対応に称賛
【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に...
【は?】金足農「吉田投手の侍ポーズ」を高野連が自粛要請 → 何がダメなのか高野連に聞いてみた結果...
中森明菜がファンに綴った絶望的メッセージ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加