最新ランキングをチェックしよう
NY市警察で働く日本女性、危険な街で仕事続ける理由

NY市警察で働く日本女性、危険な街で仕事続ける理由

  • 女性自身
  • 更新日:2017/09/25

全米最大の規模を誇る警察組織、ニューヨーク市警察(以下・NYPD)。約3万6,000人の制服警官が籍を置く。シングルマザーのガイ京美さん(46)はその中の、ただ1人の日本女性だ。京美さんがNYPDに入ったのは約10年前のこと。半年間の警察学校と、1年間のクイーンズ区での勤務を経て、8年前から現在の23分署に所属。同署が管轄するのは、マンハッタンの北部、とくに治安の悪さで知られる地区、スパニッシュ・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大寒波っていうけどロシアに比べれば... 見よ、これが氷点下65度の世界だ。
新型ドイツ軍艦は不合格、背景に何が
ウォール・ストリート・ジャーナル
1時間2万8,000円の特別サービス! 上海の日航ホテルが“売春宿”に!?
頭は凍り付き、手はあかぎれだらけ。極寒の中往復9キロの道のりを薄着で通学する中国の小学生
「独立宣言」10年目のコソボが危ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加