最新ランキングをチェックしよう
ダイハツ タント、新開発のスマートアシストIIIを初搭載

ダイハツ タント、新開発のスマートアシストIIIを初搭載

  • レスポンス
  • 更新日:2016/11/30

ダイハツは、軽乗用車『タント』、軽福祉車両『タント スローパー』『タント ウェルカムシート』を一部改良し、11月30日から販売を開始した。今回の一部改良では、ダイハツ独自の衝突回避支援システムを進化させた「スマートアシストIII」を初めて搭載するなど、安全性能を進化させるとともに、使い勝手を向上させた。安全性能については、スマートアシストIIIの搭載に加え、リヤ2か所のソナーセンサーで死角となる左

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダイソンが上位モデルと同等の機能を備えたコードレスクリーナー『V7シリーズ』を発売
プレステVR、DMMが対応でバカ売れ?男性とAV業界が狂喜乱舞、新たな「エロの基盤」
“謎のメーカー”はNVIDIAだけじゃない? いまさら聞けない「難読企業」の読み方
大画面、軽量ノートPCというジャンルを切り開いてきたレノボ 『ThinkPad X1Carbon』
格安通信は誰に広まっているのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加