棚橋弘至の娘・呼春、劇場版「仮面ライダー」で演技初挑戦

棚橋弘至の娘・呼春、劇場版「仮面ライダー」で演技初挑戦

  • ザテレビジョン
  • 更新日:2018/07/19
No image

プロレスラー棚橋弘至選手の娘・呼春が、「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に出演 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

8月4日(土)公開の映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」に、新日本プロレス所属の棚橋弘至選手の娘・呼春が出演する。

【写真を見る】2016年に「劇場版 仮面ライダー」に出演し、喜びとライダー愛を語る棚橋選手

“100年に1人の逸材”のキャッチフレーズで知られる人気プロレスラーの棚橋選手は、ファンの間では“仮面ライダー好き”で知られており、“仮面ライダー芸人”として「アメトーーク!」(テレビ朝日系)にも何度も登場するほど。

2016年には念願が叶い、12月公開の映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」に敵幹部の一人という重要な役どころで出演。泊進ノ介/仮面ライダードライブ(竹内涼真)と熱戦を繰り広げた。

そして今回の劇場版最新作に娘の呼春が出演し、親子2代での仮面ライダーシリーズ出演が実現する。

呼春は2003年生まれの15歳。2016年には子供向け洋服ブランド「SISTER JENNI」のモデルとして活動し、ファッションショーにも出演している。今回、仮面ライダーファンで有名な棚橋選手のSNSを作品の製作スタッフがチェックしており、時折登場する娘の呼春に出演をオファーし、出演が実現した。

呼春が演じるのは、ストーリー冒頭で怪人・スマッシュに襲われそうな弟をかばう姉役。そこを桐生戦兎/仮面ライダービルド(犬飼貴丈)に助けられるというストーリーが展開される他、物語終盤にも登場し、せりふもある役柄だ。呼春は今作が演技初挑戦となる。

棚橋弘至選手 コメント

仮面ライダー映画に娘が出演!とてもうれしく思います。映画の公開がさらに楽しみになりました!

呼春 コメント

父の影響で小さい頃、仮面ライダー電王とかよく観ていました。演技は初めてだったので緊張しましたが、精一杯頑張りました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
8月14日の注目映画第1位は『カメラを止めるな!』
ムロツヨシ、『今日から俺は!!』で完全に“金八先生”ビジュアル
GReeeeNの不朽の名曲「愛唄」映画化に、期待の若手&実力派俳優が集結!
ネット配信の勢いがどんなにすごくても、レンタル店に行く理由
エルヴィス・プレスリー『ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ』 - 『ラヴ・ミー・テンダー~グレイテスト・ヒッツ』 エルヴィス・プレスリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加