夏はやっぱり花火したいよね!周囲を気にせず楽しめる、煙や音が控えめの画期的な手持ち花火が登場したよ

夏はやっぱり花火したいよね!周囲を気にせず楽しめる、煙や音が控えめの画期的な手持ち花火が登場したよ

  • isuta
  • 更新日:2022/08/06

夏の風物詩“花火”。迫力満点の花火大会に行くのもいいけれど、友だちとワイワイ楽しむ手持ち花火も捨て難いですよね。

今回は、老舗の花火会社が開発した、静かで煙が少ない手持ち花火「CAMPING HANABI(キャンピング ハナビ)」をご紹介します。

周囲を気にせず遊びやすい、新感覚の花火を楽しんでみませんか?

音や煙が控えめ!手持ち花火「CAMPING HANABI」が気になる

No image

手持ち花火ははかなくきれいな存在だけど、火薬がパチパチと弾ける音や燃える際にでる煙が、ちょっぴり気になることも。

「CAMPING HANABI」は、そんな問題点に着目して開発されたアイテムなんです。

No image

今シリーズの花火は、従来のものより静かで、煙が少ないのが特徴だといいます。

創業70余年の老舗花火会社の花火師さんが厳選した、やさしい光と小さな音の花火で、夏の思い出を彩ってみてはいかが?

『ススキ』『スパークラー』『線香花火』の、3種類から選べる

No image

「CAMPING HANABI」では、『ススキ』(税込550円)、『スパークラー 』(税込550円)、『線香花火』(税込550円)の3種類が展開されています。それぞれ、8本ずつ入っていますよ。

また、『ススキ』と『スパークラー』が各10本ずつ入った、「手持ち花火セット」(税込1100円)もラインナップ。たくさん楽しみたい方は、お得なこちらがおすすめです。

No image

『ススキ』は、その名の通りススキの穂のように、長い尾をもつ火花が噴出する花火。

No image

雪の結晶のような形状で、黄金の火花が四方八方へ広がる『スパークラー』も魅力的です。こちらは、より煙の少ないタイプの手持ち花火となっているそう。

No image

花火大会の締めには、古き良きわびさび感が漂う『線香花火』に、火を灯してみてはいかがでしょうか?

ビニールを使わない、おしゃれなパッケージにも注目

No image

日本パッケージデザイン大賞に入選したという、おしゃれな見た目も注目ポイントですよ。

「CAMPING HANABI」のパッケージには、ビニール素材を不使用。花火をセロテープでとめない仕様のため、暗い場所でも簡単に花火が取り出せるなんてうれしいですよね。

すべて燃やせる素材でできているため、キャンプ場などで遊んだ後は外装を丸ごと焚火で燃やしてしまえば、後処理もとっても簡単。

今夏の思い出に花火大会を催すなら、新感覚な「CAMPING HANABI」を試してみませんか?

「CAMPING HANABI」の購入はこちら
https://kepnetshop.thebase.in/

Yano Sara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加