DeNA、コロナ対策技術実証伴い最大35%割引「みらいチケット」19日から販売

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

DeNAは16日、満員に近い観客を収容して技術実証を行う30日からの阪神3連戦(横浜)について、19日から順次チケットを販売すると発表した。協力を求めるため、一般料金の最大35%割引の特別価格「みらいチケット」として販売。ネット裏「ベイダイヤモンドシート」は1万2300円が8000円、両翼上層「ウィング席」は1800円から購入できる。30、31日の試合では特別ユニホーム付きチケットも販売される。

今回はDeNA、日本電気、LINEなどのIT企業が連携し、新たな感染対策を講じた上で、その効果を調べる技術実証が行われる。政府は得られたデータから大規模イベント開催のガイドラインを策定し、来夏の東京五輪・パラリンピックなどにつなげたい考えだ。

検証に協力する上での事前の準備や注意事項は球団公式サイトで告知されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加