加藤シゲアキ「それぞれの人生」退所山下智久へ言及

加藤シゲアキ「それぞれの人生」退所山下智久へ言及

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

トークイベントを行ったNEWS加藤シゲアキ(撮影・佐藤成)

NEWS加藤シゲアキ(33)が21日、都内で、自身の最新小説「オルタネート」(新潮社刊)の発売記念トークイベントを行い、ジャニーズ事務所を10月末で退所した元NEWSの山下智久(35)にエールを送った。NEWSメンバーが山下について言及するのは初めて。

今月10日に、先月末で山下が退所していたことが発表されたことについて「驚きましたけど。それぞれの人生ですし。心から応援しています」とコメント。「決して楽な道のりではなく厳しい道をご本人が選んだと思う」と話し、自身も小説家という厳しい道に身を置いて8年目となることを念頭に「素直に応援しています」と改めてエールを送った。

新型コロナウイルスの影響でツアーが中止になったり、グループからメンバー抜けるなど変化の1年だった。「一筋縄ではいかない1年だった。自分を見つめ直す機会になりました。当たり前が当たり前じゃなくなって大事なものがすごく見えた1年だった」と振り返った。

12月には配信ライブと現行体制では初のCD発売も決まっている。「待ってくれているファンもたくさんいるんじゃないかと。実際そういう反響が伝わってきたので」と説明。「大きな区切りになって、そこで見えてくる21年がある。それがきっと明るいものになるんじゃないかとワクワクしている」と前を向いた。

今回刊行された小説は3年ぶりの新作で、自身5冊目。小説誌「小説新潮」に今年1月から連載し、9月号で最終回を迎えた長編。高校生限定のマッチングアプリ「オルタネート」を通して成長する3人の高校生を中心とした青春群像劇で、若者の苦悩や恋愛、成長が描かれている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加