人出抑制へ香川県が追加の対策 栗林公園など6施設を臨時閉鎖【香川】

人出抑制へ香川県が追加の対策 栗林公園など6施設を臨時閉鎖【香川】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/05/03
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

香川県は連休の追加の集中対策として5月3日から高松市の栗林公園など集客が見込まれる6つの県の施設の閉鎖を決めました。

(香川県 浜田恵造知事)

「休日は家族と家庭で過ごしてほしい。マスク着用はきちんと飲食時にも家庭内でもお願いできれば」

休園、休館となるのは高松市の栗林公園やさぬきこどもの国など多くの集客が見込まれる6つの県有施設で、期間は5月3日から9日までです。

このほか県立学校の部活動では、他校との練習試合などの交流を停止するよう求めています。

感染の拡大が続いていることを受け、県が2日に対策本部会議を開いて追加の緊急対策としてまとめたものです。

香川県は、感染状況を示す国の6つの指標のうち3つでステージ3を超えていて、この連休中は家庭で家族と過ごすこと、マスクが正しく着用できているか改めて点検するよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加