加藤シゲアキ、NEWSは「今年大きな区切り」メンバー3人で話したこと

加藤シゲアキ、NEWSは「今年大きな区切り」メンバー3人で話したこと

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/11/21

【モデルプレス=2020/11/21】NEWS加藤シゲアキが21日、都内で「『オルタネート』刊行記念加藤シゲアキトークイベント」を開催。イベント前に囲み取材に応じ、NEWSのメンバーたちとこれからのグループの在り方について語ったことを明かした。

No image

(写真 : 加藤シゲアキ (C)モデルプレス)

【関連記事】NEWS加藤シゲアキ「ジャニーズ界に激震」滝沢秀明のプライベートに衝撃

3年ぶりの新作長編となる『オルタネート』は、高校生限定のSNS「オルタネート」が存在する世界で、インターネットと現実の2つの社会を通して成長していく少年少女を描いた青春群像物語。

◆NEWSとしての変化「今年、大きな区切りになって見えてくる2021年がある」

NEWSとしての変化に話が及ぶと「小説に関して言うと、粛々とやらせてもらっていましたし、きっとメンバーも喜んでくれてるんじゃないかなと思います」と言い、「増田君は今まで一個も読まないので(笑)。ただ、飾ってくれるんじゃないかなと思います、家には。小山くんにもまだ渡していないですけど、一個前にエッセイを出させてもらったんですよね。彼は僕の本を順番に読んでいて、前回のエッセイをツアー中に読もうと思っていたみたいなんですけど、ツアー自体がなくなてしまったので、『そのまま読む機会をなくした』っていう言い訳をずっとされています」とニッコリ。

配信ライブ『NEWSLIVE TOUR 2020 STORY』については「4人でやるはずだったんですけど、コロナのタイミングとか、メンバーの変動もあって。『どうしようか?』という悩みはあったんですけど、3人と、スタッフと話し合って。3人でも、一度作ったものを届けるべきではないかと。待ってくれているファンの方も沢山いるんじゃないかと。実際に、そういう反響が沢山あったので。今は、絶賛3人でリハーサル。昨日もしてきました」と状況を報告。

NEWSSTORYになればいい」と前向きな気持ちを明かし「3人で初めてのCDも出ますので、今年、大きな区切りになって、そこで見えてくる2021年があるのではないかと。それがきっと明るいものになるんじゃないかって、今みんなすごくワクワクした状態で仕事に臨んでいます」とも語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加