渡邊の復帰戦について語ったナースHC「今夜、彼がいい刺激になったことは確か」

渡邊の復帰戦について語ったナースHC「今夜、彼がいい刺激になったことは確か」

  • バスケットボールキング
  • 更新日:2021/11/25
No image

渡邊の復帰に、指揮官も喜びを見せた[写真]=Getty Images

11月25日、トロント・ラプターズ所属の渡邊雄太がメンフィス・グリズリーズで今シーズン初出場を果たした。

この試合、渡邊は13分の出場で3得点3リバウンド2スティール2ブロックをマーク。復帰戦ながら豪快なブロックを見せるなど守備で大きく貢献した渡邊の活躍もあり、ラプターズが126-113で勝利を収めた。

試合後の会見で、カナダのスポーツ放送局『TSN』の質問にラプターズのニック・ナースヘッドコーチが応じた。渡邊のパフォーマンスについて「彼は素晴らしかった。我々がルーズボールを奪うのに苦労しているときに、彼はいくつかボールを確保してきた。オフェンスでも、エンドラインを超えないようボールを守っていたね」とコメント。

試合中に見せた豪快なブロックについても、「素晴らしいブロックだった。本当に素晴らしいハードプレーだ」とべた褒め。復帰戦ということもあってかシュートは決め切れなかったが、「今夜彼がいい刺激になったことは確かだ」を指揮官が話すように、数字には表れない部分での貢献もナースHCには届いていたようだ。

次は27日に敵地でインディアナ・ペイサーズと対戦するラプターズ。25日時点で9勝10敗で12位に沈んでいるが、渡邊が復帰したことで守備力増加が予想できる。復帰戦で見せたような献身的なプレーでナースHCの期待に応えられるか、今後も注目が集まる。

バスケットボールキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加