瀕死の状態だった鳥を発見した犬。保護したところ犬の母性が炸裂し母乳が出るように(オーストラリア)

瀕死の状態だった鳥を発見した犬。保護したところ犬の母性が炸裂し母乳が出るように(オーストラリア)

  • カラパイア
  • 更新日:2021/05/07

image credit:peggyandmolly/Instagram 動物たちは、例え異種であっても友情や愛情が育まれることがある。時としてそれは奇跡をおこすこともある。
 オーストラリアで、散歩中の犬が、怪我をしてボロボロの状態にあった野生のカササギを発見した。飼い主はそのカササギを保護した。
 犬はカササギに対し愛情が芽生えたようで、常にカササギに寄り添っている。まるで我が子のように感じて

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加