「佐々木、イン、マイマイン」井口理の新写真公開、PERIMETRONコラボグッズも発売

「佐々木、イン、マイマイン」井口理の新写真公開、PERIMETRONコラボグッズも発売

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/11/20

「ヴァニタス」「青い、森」の内山拓也が監督を務めた「佐々木、イン、マイマイン」より、井口理King Gnu)の出演シーンを切り取った場面写真が公開された。

No image

「佐々木、イン、マイマイン」新場面写真

すべての画像・動画を見る(全23件)

No image
No image

高校時代に圧倒的な存在感を放っていた同級生・佐々木に思いを馳せる俳優志望の青年・石井悠二を主人公にした本作。藤原季節が悠二、「ガンバレとかうるせぇ」の細川岳が佐々木を演じた。公開された場面写真には井口演じる吉村が佐々木とにらみ合う様子が捉えられ、オフショットには一転して笑顔の井口が写し出されている。

No image

また、本作の公開を記念して、 King Gnuの常田大希が主宰するクリエイティブレーベル・PERIMETRONとのコラボパーカーが一部を除く上映劇場で数量限定販売されることも決定した。サイズはМ、Lの2種類で、1着5000円(税込)。PERIMETRONのプロデューサー・佐々木集は、本作について「いつでも覚えている訳ではないけれど、いつもふとしたタイミングで思い出す呪文のような言葉、俺にもあったなぁって思い出して なんかその時の情景まで見えて、懐かしくなったわ」とコメントしている。

「佐々木、イン、マイマイン」は、11月27日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

佐々木集(PERIMETRON)コメント

いつでも覚えている訳ではないけれど、
いつもふとしたタイミングで思い出す呪文のような言葉、
俺にもあったなぁって思い出して
なんかその時の情景まで見えて、懐かしくなったわ。

ゆっくりと話せる機会が最近ないけれど、
また一杯行きましょう。
改めて映画の完成おめでとう。

(c)「佐々木、イン、マイマイン」

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加