朝ドラ「花子とアン」1月25日から再放送!ヒロインは吉高由里子

朝ドラ「花子とアン」1月25日から再放送!ヒロインは吉高由里子

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/01/12
No image

写真は2015年撮影 - Sports Nippon / Getty Images

2014年の3月から9月にかけて放送された連続テレビ小説「花子とアン」が1月25日よりNHK総合にて再放送される。

連続テレビ小説の第90作にあたる「花子とアン」。世界中で愛され続ける「赤毛のアン」の翻訳者である村岡花子をモデルに、山梨の貧しい家に生まれ、東京の女学校で英語を学び、故郷での教師生活を経て翻訳家の道へ進んだヒロインの波乱万丈の半生が描かれる。

ヒロインの花子を演じるのは吉高由里子。共演には伊原剛志室井滋鈴木亮平窪田正孝賀来賢人黒木華土屋太鳳町田啓太仲間由紀恵など。語りを担当した美輪明宏によるナレーション「ごきげんよう」のフレーズも話題を呼んだ。(編集部・大内啓輔)

連続テレビ小説「花子とアン」は1月25日より毎週月曜~金曜にNHK総合にて放送
午後4時20分~午後4時50分に1日2回ずつ放送(15分×全156回)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加