ミキが『M-1』準々決勝敗退...テレビ界からは「来年消える第7世代」の評価も

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/11/22

来年は準々決勝も危ういかも⁉
 11月18日、漫才ナンバーワン決定戦『M-1グランプリ2020』準々決勝の審査結果が発表され、歴代ファイナリストで兄弟コンビのミキが敗退。ツイッターで弟の亜生が「ちくしょう‼めちゃくちゃ優勝するつもりやったのに‼」と悔しがれば、兄の昴生も「やってもうた‼楽しみにしてくれてた人すいません‼色々恥ずかしいことになりそう‼」と、ショックを隠せない様子だ。
 今年のお笑い界

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加