阿蘇山の噴火警戒レベル 「2」に引き上げ

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/03

気象庁は2日、熊本県の阿蘇山の噴火警戒レベルを「1」から火口周辺規制の「2」に引き上げました。

気象庁は熊本県の阿蘇山で2日午後9時ごろから火山性微動の振幅が増大し、火山活動が高まっているとして、午後10時55分、噴火警戒レベルを活火山であることに留意の「1」から火口周辺規制の「2」に引き上げました。

中岳第一火口からおおむね1キロの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石及び火砕流に注意を呼び掛けています。

阿蘇山の噴火警戒レベル「2」から「1」に引き下げ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加